脱毛スムースジェルの使い勝手

脱毛スムースジェルの使い勝手

脱毛スムースジェル

私は脱毛にスムースジェルを使っています。インドネシア製の、いわゆる、塗って、乾かして、剥がすタイプのスムースジェルです。何処の部位にも使えますし、剃ったあとのように、赤くかぶれたりもしません。イスラム圏では、一般的に使われているようです。もちろんデリケートゾーン用の脱毛ジェルなのですが、脇にも、脛にも使えます。

私は、永久脱毛して、もし、毛が生えている方が、好きだと言われたときに、毛がはやせるように、永久脱毛はしていません。男性は年を取ると、生えている方が好きになる、といわれています。ナチュラルに生やしているのにも、結構惹かれる男性が多いような気がします。私自身も、毛が生えていたほうが、セックスのとき、気持ちがいいので、なるべく生やしたいです。ただ、今の彼が、生えていないほうが好きだと言っているので、脱毛しているだけです。

彼が変わったときのために

そんなことはないと思いたいのですが、永久脱毛はしていません。それと、子供と一緒にお風呂に入るときに、生えていないのが普通だと思われると、子供が大人になったときに、違和感を感じてしまうと思うので、少し生えている状態も、子供に見せておく必要があると思います。

子供のために

子供は母親をみて、普通の女性はこんな体なんだと想像するようです。私の母親自体、貧乳でしたので、私の大きな胸には、私自身すごく違和感があって、男性から、性的な目で見られるのがすごく嫌でした。ただ母親が脇毛が全く生えない人でしたので、私が脇毛が、少ないですが、生えたときは、少し違和感を感じました。

ですが、脇毛さえも、好きという男性も少なくありません。脱毛しないで。といわれたこともあります。ですので、私は永久脱毛よりも、スムースジェルを使うことをオススメします。

脱毛サロンを利用する時の注意点

脱毛サロンを利用する時の注意点
私は、ずっとムダ毛が濃い事が悩みでした。色が白い分、太くてしっかりとした黒い毛がとても目立ち、足を見せる事ができず、ずっと長ズボンばかりを履いて生活をしていた程です。

そのため、自分で収入を得るようになってからすぐに、脱毛サロンに通うようになりました。

何も考えずに脱毛サロンへ通い始めましたが、通い始めてから気づいた脱毛サロンへ通う時の注意点を書いていきたいと思います。

脱毛完了までには時間がかかる

私も利用を始めるまでは、脱毛はすぐにできるものだと思っていました。しかし、私が始めた頃は、脱毛の効果を実感できるようになるまでに、最低でも1年半はかかると言われました。実際に、私が脱毛の効果を実感し始めたのも1年以上たった頃からでした。

今はもっと技術が進んで、短期間での脱毛が可能となっているかもしれませんが、それでも、夏のために脱毛を始めるのであれば、前の年の秋や冬から始めるのが良いと思います。脱毛は計画的に行ってください。

完全に脱毛ができるわけではない

脱毛サロンで脱毛をすれば、永久に毛が生えてこないと思っている人も多いですが、それは間違いです。
完全に脱毛を完了するためには年単位での施術が必要です。それを途中で止めると、脱毛を完了させることはできません。

それに、たとえサロンで脱毛を終えたとしても、新しく生えてくる毛等には対応することはできないので、新たに毛が生えてくることもあります。

しかし、それは脱毛時に生えていない毛なので、脱毛が失敗したという事ではありません。その辺りはしっかりと理解しておく必要があります。

脱毛サロンと医療機関での脱毛の違い

脱毛は脱毛サロンだけでしかできないという訳ではありません。人によっては医療機関で医師による脱毛を選択した方が良い人もいます。

脱毛サロンと医療機関での脱毛の違いは、当てるレーザーの強さです。毛の幹細胞を破壊するような強い力のレーザーを使えるのは医師だけです。そのため、脱毛サロンでは毛の幹細胞を破壊せず、皮膚に負担をかけない力のレーザーでの施術が行われます。そのため、脱毛サロンでは毛穴を引き締め、肌が美しくなるという効果を得ることができます。

費用としては、やはり医療機関の方が高いという印象です。それぞれの医療機関やサロンで値段設定が違うと思うので、確認してみてください。

これらを踏まえると、多少の皮膚への負担はあっても、短期間でより強い効果を得たいという人は医療機関での脱毛、時間はかかるが、肌の美しさと脱毛の両方を求めるのならば、脱毛サロンでの脱毛がおすすめです。

脱毛というデリケートな問題ですので、しっかりと考えて、脱毛する場所を選んでみてください。

人生の晴れ舞台!結婚式の前にお手入れしておきたい脱毛とは?

人生の晴れ舞台!結婚式の前にお手入れしておきたい脱毛とは?
人生の晴れ舞台「結婚式」。
主役となる花嫁さんは憧れのウェディングドレスを着る当日まで、美容室やエステなど自分磨きに力を入れている人も多いですよね。
そんな自分磨きの中でも、肌の露出が多いウェディングドレスを着ることになるので「ムダ毛処理」について意識されているのでは?
結婚式を控えている女性の下準備の一環として「ブライダル脱毛」を行う女性が増えてきています。そして、そんな女性が特に処理をしておきたい部位は4か所あります。

■ブライダルを控えている女性が脱毛しておきたい人気部位とは?

1.わきの下

脱毛部位として人気の高いわきの下ですが、結婚式や披露宴のときは、ケーキをカットしたりブーケを投げるなどの、わきが見える動作が多くなります。しかも、主役に注目が集まりますし、着席しているゲストから高い位置にいる花嫁の「わき」って想像以上に目についてしまいます。
式前に綺麗にシャービングしていても、披露宴や二次会を行っている最中に伸びてきてしまって、毛の黒いブツブツが目立つようになるケースもありますよね。そんなトラブルを回避するためにも、結婚式前にはしっかりサロンで脱毛しておきたい部位なのです。

2.背中

自分ではなかなか処理ができない「背中」ですが、ウェディングドレスは背中が大きく開いているデザインばかり。だからこそしっかり脱毛しておきたい箇所でもあります。

3.指先から二の腕にかけて

ノースリーブタイプのウェディングドレスがほとんどなので、二の腕~指先も忘れずに。
また指輪交換の際に目立つ指先のムダ毛も処理しておきましょう。「ネイルはしたのにムダ毛処理を考えてなかった」なんて慌てないように!

4.えりあし

えりあしは髪の毛をアップにしたとき、女らしさが出る部分でもあります。
アップヘアスタイルの多いウェディング姿だからこそ、普段はお手入れをしない「えりあし」も結婚式を控えているときばかりは丁寧にお手入れしておきたいですよね。
しかし手が届きにくい箇所でもあるので、自分でお手入れするとうっかり肌を傷つけてしまうこともあります。

このブライダルで人気の脱毛箇所をふまえて、結婚式前にぜひ脱毛を行ってみてはいかがでしょうか?